駆除を利用する|家や庭を荒らしてしまう鳩への対策と予防方法を理解し実行しよう

家や庭を荒らしてしまう鳩への対策と予防方法を理解し実行しよう

駆除を利用する

男の人と女の人

徹底的な対策をしないと又、戻ってきます

鳩は人間のそばで役立ってきた鳥です。童話にも登場しますし、マジックにも登場します。式典などでも鳩が放たれるなど平和のシンボルでもあります。鳩は帰巣本能が強く、数百キロ離れてたところからも住処に戻ることができます。そのため伝書鳩や軍用にも使われてきました。鳩はもともと岩陰など狭いところに巣を作っていました。市街地などで見かけるドバトもコンクリートの片隅に巣を作るようです。昆虫類を食べますが、ドバトは人間が与えるエサや穀類も食べます。繁殖力も旺盛で年に何回も卵を産みます。鳩は可愛らしい反面、一度巣を作るとその場所への執着心が強く、必ず同じ場所へ帰ってこようとします。執着心と帰巣本能が強い上に、雑食で繁殖力が旺盛ですので、自宅のベランダに棲みつかれたら厄介です。

鳩による、さまざまな健康被害

鳩の被害で最も多いのが糞による被害です。糞にはアレルギーを引き起こす物質が含まれています。ダニやシラミを媒介したり、食中毒を引き起こす菌を運んでくることもあります。もし鳩が棲みついているなら、堆積した糞をこまめに掃除することが大切です。しかし糞の除去だけでは根本的な解決にはなりません。やはり鳩の駆除を考えるべきでしょう。しかし、むやみやたらにどんな方法を使ってもいいと言うものではありません。鳥獣保護法により殺処分や捕獲には許可が必要です。自分でできる駆除方法といえば薬剤をまいたりするぐらいしかできないので、効果が上がりにくいのが現状です。鳩駆除にお困りなら、やはり専門業者にまかせましょう。現地調査の上で最適な駆除対策を提案してもらえます。専用機器の使用や高所作業なども伴いますので、専門家に任せるのが安心です。